日本リヒテンシュタイン協会
Japanisch-Liechtensteinische Gesellschaft

 

世界の切手収集家を魅了するミニ国家の切手「第二回」を掲載

2018年9月2日

 お待たせを致しました。
 好評を頂いております連載の研究発表「世界の切手収集家を魅了するミニ国家の切手」の第二回目 オーストリアからスイスへ連携の変更 を掲載いたしました。今回はリヒテンシュタイン侯国を襲った戦火とその影響、そして戦後の苦難が現れた切手について述べられています。
 小さい紙片ながらも、発行された当時の発行国の置かれた状況と人々の生活を雄弁に物語る切手を見ると当時に思いを馳せてしまいます。
 ぜひ、ご覧くださいませ。 

世界の切手収集家を魅了するミニ国家の切手